1月20日、米国就任式に向けて

2021年1月18日

 1月17日の「まったり日曜日」でもお話ししましたが、
米国でこの数日間に、とてつもないことが起きるかもしれない、という事です。

 11月3日に開票された米国の「ボス選び」は
「バ〇デンジャンプ」と呼ばれる、
明け方の急激な、グラフ上で垂直、真上に伸びる票の伸びがあり、
「JB」陣営が勝利した事になっていて、
その後、大量の不正の証拠が出てきているにもかかわらず、
大手メディアすらも一体となって、「とらさん」を潰しにかかり、
裁判所は証拠の審議すらせず、ツ〇ッターやフェ〇ス〇ックは
とらさんのアカウントを削除する始末。
その後、株価が暴落し、アカウント復活したらしいですが。

 で、現在、1月20日の就任式に向け、ワシントンDC、および
全米の州、特に民主党優位の州には軍が派遣され、暴動に備える
ものものしい警戒状態が進んでいるようです。

 1月6日の議事堂占拠の件は、アン〇〇ファが先導して突入した
という事は、今や明らかのようで、それに関わった人が不審死したり、と。

 JB親子のC国やウクライナとのお金の疑惑、
オBマさんのアルカイダ資金提供疑惑のオBマゲート、
さらには組織ぐるみの小児性愛、という人道に外れた悪行というエ〇ス〇イン島問題。
と、とてつもない証拠動画や写真の数々。
これらをもとに、20日前後に大量逮捕が行われる可能性があるようです。
緊急放送や、戒厳令も、あるかもしれませんね。

 ちなみに、張り巡らされたバリケードは、向きが通常の逆に設置されているらしく、
内側から外に逃げにくい構造で設置されているようです。
(よじ登るとき足場にされ易いつなぎ目のボルト部分が外側にある)
暴徒の侵入を防ぐ目的ではなく、逮捕劇の際に「逃がさない」為の布石でしょうか。

 日本にいる我々はどうすればよいのか?
まずは、ひかりの戦士側であるとらさん陣営の今後の動きに注目したいと思います。


1月20日、21:30追記、
日本時間で21日午前2:00ごろ、就任式が始まります。
とらさん陣営が仕掛けた、華麗なるショーが始まるのでしょうか。

歴史上、悪が長く栄えたためしはない。(マクベス)
悪事はどんなに深く覆い隠されても必ず明るみにでる。(ハムレット)
なんて台詞を思い出しました。


参考動画、

青山さん
なんでもニュース女子、1月21日
なんでもニュース女子、1月20日2
リッキー社長さん、1月20日
すずぽんさん、1月20日
石川新一郎さん、1月20日
なんでもニュース女子、1月20日1
なんでもニュース女子、1月19日2
なんでもニュース女子、1月19日1
闇のくまさん、1月19日
我那覇真子さん、1月19日
リッキー社長さん
すずぽんさん
張陽さん
なんでもニュース女子
闇のくまさん、1月18日
石川新一郎さん



_

1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星 (まだ評価されていません)
Loading...

関連記事

すぎやまさんと青山さん
すぎやまさんと、青山さん、 旧第一生命館、マッカーサー記念室で語り尽くす! Youtube 【新春 DHC】1/1(月)
lecca_maemuki
さあ君の番だ!前向き
leccaの最新作、「前向き」到着。 龍馬さんじゃないけど、前のめりなくらいに、人生常に前向きでいい。 さあ、つまづいて転んで、前へ! ちなみに、本アルバムで自分のベストトラック、一推し曲は、「Your Turn」です!11月にこの曲で蟷螂拳を披露しようかなぁと。 まず、11月の名古屋公演、行くつもりでございまして。楽しみに致しております! 11月某日、名古屋市内某所。 ごめんなさい、事情がありまして、具体的な日付と場所は伏せておきます。 行ってまいりました、leccaさんの公演。前向きツアー! うん、この位置! 3曲目に紅空!いきなり全開。これはいい! RULEの途中にINFORMERを混ぜていたのを、聴き逃しませんでしたよ! 中盤からお召しになったドレスっぽいワンピース衣装、綺麗でした、似合っていましたよ! はっちゃけの盛り上がりには、僕ものけぞりました。うわー 常にポイントゲッターの「ちから」、この曲はやはりはずせない。 Yourturnを使ったアンコール、手拍子が自然発生、いいね。 嬉しいうれしい、マタイツカでの終演・・などなど、(まだまだ加筆するつもりです。) 実は自分は、今年の東京公演は予定が合わず、行けません。そのかわり、翌日11月21日に、高円寺の座・高円寺というところで、武術の発表舞台があり、そこで「Your Turn」にのせて蟷螂拳を披露します。それと槍術を「紅空」で・・。 次にお会いするのがまた1年先と思うと、とても寂しいです。 そんな、愛おしさを感じた、ライブでした。 公演後、実家に戻って、静かにゆったりと飲んだ酒が、 今思い出しても本当においしかったです。 レッカ、ありがとう!
WWE Divas New Era! Sasha Alexa Nia
このところのRAWの女子の皆さんは、本当に内容がよく、技術が高く、何より魅力的だと思います。 引っ張っているのはサーシャとアレクサ、そこに割って入るナイアさん、という構図。 ここに、日本、大阪出身のアスカさんが入り込んでくると、 なお一層盛り上がりそうですね! WWEの女子の皆さんに、新しい時代が来た、と感じるのは私だけでしょうか?
nanimono
何者
就活中の若者のお話でした。SNSの存在をうまく絡めつつ、でも描かれるのはやはり、若いかたの頑張る姿なんですよね~。 サスペンス要素もありつつ、青春映画でもある。 舞台畑の方が監督されています。立体的な奥行きを感じたのはそのせいかな。 みなさんのお芝居がと~っても、良かったです。 もう一度みたい、と思える映画でしたよ~。 「何者」予告映像
リップヴァンウィンクルの花嫁
リップヴァンウィンクルの花嫁
岩井さんの映像は、優しい! 3時間の長丁場と聞き、少し心配だったのですが・・・・、驚くほどあっというまでございました。綺麗な映像と自然な演技に見とれてました。 でもちゃんと現実を切り取っている内容なんですよね。 「ある職業」について肯定も否定もせず、投げかける感じもいいです。 みた後に、段々じわーっとくる映画です。 柔らかい光が差すような。 主演は黒木華さんですよ~ リリイシュシュのときの蒼井優さんに似てるなぁ。 写真は、渋谷ユーロスペースです。1日ということもあり、朝から長蛇の列、満席でした。 ・Youtube 「リップヴァンウィンクルの花嫁」予告映像

コメントは受け付けていません。


プライバシーポリシーリンクについて相互リンク

Valid XHTML 1.0 Transitional 正当なCSSです!