本当に「ヒーロー」になれるか?、アイアムアヒーロー

2016年4月24日

アイアムアヒーロー 恐怖やむごさをことさら強調するホラー映画は、僕はあまり得意ではありませんが、こういう映画なら全然大丈夫。

慈悲も容赦もない敵の群れに立ち向かう点では、僕も好きな「ロードオブザリング」の世界と違いません。
例え時代劇であっても、ファンタジーでも、ホラーでも、闘いとはさもありなん。血は吹き肉片は飛び散る(痛いですね、失礼・・(>_<))。

.
そういえばこういうのがゲームセンターにありますよね。でも、現実は自身の死と隣り合わせ(もちろん映画ですけど)、これが戦場。
.

家族や友人がゾキュンに、という悲哀もきちんと描かれています。特に、徳井優さん演じるアベさんの存在が大切。
.

相方にダメ男と愛想を尽かされるくだりも、丁寧に描かれていて。この繊細さが日本映画の良さ。
.

終盤、ファイナルファンタジーの魔導少女のように有村さんが覚醒して活躍するのかと思いきや・・、いえ、最後まで芯(主役)は大泉さんですよ~。うなるクレー射撃の散弾銃、飛び散る薬莢(やっきょう)。
.

男子は少々ダメなくらいでちょうどよい。立ち向かえ!
.

英雄くんが本当に「ヒーロー」になる瞬間、どうぞ観てあげてください。
この話の間、行政はいったい何をしていたんだ?、と一瞬思うけど、それは言わずに・・。(^^)
.

Youtube 「アイアムアヒーロー」予告映像

1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星 (まだ評価されていません)
Loading...

タグ: ,

関連記事

リップヴァンウィンクルの花嫁
リップヴァンウィンクルの花嫁
岩井さんの映像は、優しい! 3時間の長丁場と聞き、少し心配だったのですが・・・・、驚くほどあっというまでございました。綺麗な映像と自然な演技に見とれてました。 でもちゃんと現実を切り取っている内容なんですよね。 「ある職業」について肯定も否定もせず、投げかける感じもいいです。 みた後に、段々じわーっとくる映画です。 柔らかい光が差すような。 主演は黒木華さんですよ~ リリイシュシュのときの蒼井優さんに似てるなぁ。 写真は、渋谷ユーロスペースです。1日ということもあり、朝から長蛇の列、満席でした。 ・Youtube 「リップヴァンウィンクルの花嫁」予告映像
くちびるに歌を
15年後の自分・・、くちびるに歌を
ゴスペルを基調とした、日本人にはない荘厳さを持つアンジェラアキさんの曲、だけでも反則(!)なほど良いのですけど、 新垣さんの熱演と、そんなワケありな彼女を理解する親友役の木村文乃さん、子役の皆さんの頑張り・・。お見事! 最も出番が多くて大変な主役を、横で支える脇役さんの頑張りが実は大切。 「15年後の自分」・・、いったい何をしているのだろう? ・Youtube アンジェラ・アキ「手紙 ~拝啓
明日から二日間、群馬へ
時代劇のイベント出演のため、 明日から、土日の二日間、群馬へ遠征してまいります。 黒装束を着て、忍者の立ち回りを演じます。 頑張ります。 そういえば、わが親愛なるleccaさんの10周年記念ライブ、 明日4月2日、東京の日比谷音楽堂でしたね。 行けません。 残念です! でもきっと、6月開催の名古屋に、行きます!
ちはやふる 上の句
もはや武士の斬りあいの如し、ちはやふる 上の句
なんと雅(みやび)なたしなみ・・、 ではなくて、突き指もしょっちゅうですって。 畳をはたくしぐさは、もはや雅というより、武士の斬りあいそのもの。 若手俳優の皆さん、男子も女子も、とてもはじけてます。 スピード感がすごくて、映像も綺麗。 呉服がこれまた美しい。 おもしろかったです。こういうスポ根はいいね。 二部作だそうで、ひと月後に下の句が公開とか!。 ・Youtube ちはやふるMV「FLASH」(Perfume) ・Youtube 「ちはやふる
エヴェレスト 神々の山嶺
エヴェレスト 神々の山嶺(いただき)
さあ、俺と一緒に帰ろう。 牙をむいた大自然の前では、人などちっぽけな存在ですが、ここまで強い意志で生き抜く姿には、爽快感すら感じます。 演じ抜いた阿部さん岡田さん尾野さんらに拍手。 砂粒のようにも見えるほど、乾いた感じの細かい雪。 頭に小さな落石がガツンッ、という場面の猛烈な風、音。 ここではこんなに晴れているのに、あのあたりでは大嵐に、というような、距離感が伝わる映像。 多くの場面が、地震直前のネパールで撮影されたそうです。無論CGもお使いでしょうけどね。 雪って、美しいけど恐ろしい。 ・Youtube 「エヴェレスト 神々の山嶺」予告映像

コメントは受け付けていません。


プライバシーポリシーリンクについて相互リンク

Valid XHTML 1.0 Transitional 正当なCSSです!