セトウツミ

2017年6月10日



昨年、劇場で観る機会を逃していたのですが、テレビ放送でみることができて。

ひたすら、ただしゃべるだけ。でも、これがまた、間とかが絶妙で。
学生時代って、こんな感じだったよね、って素直に思いました。そんなフシがある・・

菅田将暉くんは現在、若手の中でも要注目俳優さんですね。
チアダンで自分が大ファンになった中条あやみちゃんもさりげなく登場してて嬉しかった!

「セトウツミ」予告映像

以下、特別版(本編未収録の映像)
「もうひとつのスタンディングオベーション」
「タイミング」
「けん玉」
ムチャぶりの舞台挨拶

1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星 (まだ評価されていません)
Loading...

タグ:

関連記事

武曲 MUKOKU
親の厳しさって、良くも悪くも、子供の心に傷を残すよなって、思いました。 ああいう状態の主人公が、両親も不在で、どうやって生計を立てているのか、 など、疑問点も尽きないけど、細かいところに目をつぶれば、 渾身の演技を見せた綾野剛くんは、良い俳優だと思います。 映像全体の、心の傷を癒すようなひんやりとした感じも、良かったです。 「武曲」予告映像
人でなしの地にも良心が、忍びの国
公開からだいぶ経ったけど、まだまだ上映中。結構当たってます。 忍びの技を、魔法でなく物理的色々な仕掛けありき、で描いてて共感できました。 さとみちゃんも可愛かったし、演者は皆さん良かったのですが、 自分が最も印象に残ったのは、鈴木亮平くんです。 この方、最近では銭形警部や宮沢賢治を演じたり、と活躍目覚ましい。英検も1級持ってる人。 ・「忍びの国」予告映像
リップヴァンウィンクルの花嫁
リップヴァンウィンクルの花嫁
岩井さんの映像は、優しい! 3時間の長丁場と聞き、少し心配だったのですが・・・・、驚くほどあっというまでございました。綺麗な映像と自然な演技に見とれてました。 でもちゃんと現実を切り取っている内容なんですよね。 「ある職業」について肯定も否定もせず、投げかける感じもいいです。 みた後に、段々じわーっとくる映画です。 柔らかい光が差すような。 主演は黒木華さんですよ~ リリイシュシュのときの蒼井優さんに似てるなぁ。 写真は、渋谷ユーロスペースです。1日ということもあり、朝から長蛇の列、満席でした。 ・Youtube 「リップヴァンウィンクルの花嫁」予告映像
シンゴジラ
日本の国防、大丈夫?シンゴジラ
特撮もののルーツは、円谷英二さんや本多猪四郎さんの戦争映画にあり、後にそれぞれウルトラやゴジラを産み出す。僕も特にセブンが大好きで・・。 さて、このシンゴジラ、国会承認して自衛隊を出動させる、など、 行政の動きの描写が、とってもリアルで、庵野さんや樋口監督は関係各所に徹底的にリサーチなさったそうです。 日本の国防体制、大丈夫?未知の脅威に立ち向かうにはやっぱり必要でしょ?
福井弁も素敵な良質スポ根、チア☆ダン
胸にしみるスポ根で、めちゃめちゃよかったです。 福井弁も気合いが入ってます。 競技者はすべて女子、の世界ですが、男の僕でも十分感動。 こういう話には男も女もないですね! Hiphop女子を中心に3人で踊る場面など、特に印象に残ってます。 一緒に頑張れる仲間がいるっていいね! 「チア☆ダン」予告映像

コメントは受け付けていません。


プライバシーポリシーリンクについて相互リンク

Valid XHTML 1.0 Transitional 正当なCSSです!