党派を超えて

2016年7月8日

党派を超えた、素敵な連携です!

文春に負けるな青山さん!日本のこころ東京都選挙区鈴木まりこ氏からのエール

1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星 (まだ評価されていません)
Loading...

関連記事

2015年10月21日は
映画「バック・トゥ・ザ・フューチャーPART2」で、マーティとドクが訪れた未来の日、です。 古着という不用品を燃料にして走る、デロリアンに感銘を受け、 30年来実現を夢見ていた、という東京都千代田区の東京環境設計の岩元美智彦社長さん。 多くの人と共有できてうれしい、とのこと。 こういう夢の温め方、素敵だと思いました! 参照サイト http://www.sankeibiz.jp/business/news/151012/bsc1510120500001-n1.htm http://www.sankei.com/economy/news/150908/prl1509080045-n1.html
新しき光成と家康、関ヶ原
とにかく僕は、この作品で役所さんを見る目が変わりました。 これぞ俳優、これぞ演技!、この作りこみ!
死を絶妙に活かす、一度死んでみた
一度死んで、あの世から現世を眺めて、気付くことがある。 ロミオとジュリエットで有名な仕掛けも使い、 有り得ない状況を巧みに利用して描く家族愛の温かさ。  台詞が抜群に面白く、良く考え抜かれていました。 序盤の何気ないエピソードが要所要所で複線として活かされるこの展開が、素敵です。  演者さんは達者な方がたくさんで、その中でやはりメインで頑張るお三方、 父親の堤さん、娘の広瀬さん、ゴーストと称される空気の如き存在の秘書吉沢さん、 皆さん絶妙です。  著名人の皆さんが多数出演、適材適所な使われ方で、 遊び心にあふれていて面白かったです。  この日の午後、東京都に緊急事態宣言が発令。 これにより、翌日8日以降、すべての映画館が休館となってしまいました。 少なくとも5月6日までは、劇場で鑑賞できないと思われます。 貴重な経験です。何と幸運だったことでしょう。 少しでも早く、状況が落ち着くことを願います。
イ・スンジェ(Lee Soon-jae)
7月20日より韓国にて「姫の男」が始まりました。 皆さん(私も)大好きな重鎮俳優さん。「ホジュン」「商道」「イ・サン」「善徳女王」など、出演作は数知れず。韓国では「カールじいさんと空飛ぶ家」のフレドリクセンの吹替も担当。 趣味がクラリネットで「ベートーベン・ウィルス」出演時に披露している。 80年代から政治と関わり、90年代初頭には国会議員も経験。 後輩の育成にも尽力しており、放送業界の殿堂入りも果たしているほどの大人物。 これほどの人なのに芝居の中では飾らず、楽しんで演じている素敵なベテラン! 参照記事http://navicon.jp/news/8471/>自殺行為に骨ある一言 写真http://matome.naver.jp/odai/2126466921288880601>こちらのサイトより
人でなしの地にも良心が、忍びの国
公開からだいぶ経ったけど、まだまだ上映中。結構当たってます。 忍びの技を、魔法でなく物理的色々な仕掛けありき、で描いてて共感できました。 さとみちゃんも可愛かったし、演者は皆さん良かったのですが、 自分が最も印象に残ったのは、鈴木亮平くんです。 この方、最近では銭形警部や宮沢賢治を演じたり、と活躍目覚ましい。英検も1級持ってる人。 ・「忍びの国」予告映像

コメントは受け付けていません。


プライバシーポリシーリンクについて相互リンク

Valid XHTML 1.0 Transitional 正当なCSSです!