母にやっと会えた、はらはらなのか。

2017年5月12日


最終日に、渋谷アップリンクで観てまいりました。
上映後にトークショーがあり、そのあとサイン会もあったので、
自分は酒井麻依監督のサインを頂きました~。
こちらの話をしっかり聞いてくださる、良い方でしたよ!
お若いのに、頑張っていらっしゃる監督さんです!

しかし最近、これはアイドル押しの映画なのかな、と思って、観てみると内容がすごくよい、
ということが多いです。
亡き母の影を追い、演劇で頑張る少女の話。小品なのに驚くほどよかったです。

そういえば明後日は母の日だ!母になんかメールしてみようかな。

色彩も豊かで、内容も良く、楽しい作品でした。

「はらはらなのか。」予告映像

1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星 (まだ評価されていません)
Loading...

関連記事

nanimono
何者
就活中の若者のお話でした。SNSの存在をうまく絡めつつ、でも描かれるのはやはり、若いかたの頑張る姿なんですよね~。 サスペンス要素もありつつ、青春映画でもある。 舞台畑の方が監督されています。立体的な奥行きを感じたのはそのせいかな。 みなさんのお芝居がと~っても、良かったです。 もう一度みたい、と思える映画でしたよ~。 「何者」予告映像
パパのお弁当は世界一
良い内容なのに、一週間限定上映ですって。(明日、6/16まで) もったいないよ~。 場所は、ヒューマントラストシネマ、渋谷駅13番出口を出て目の前です。 こういう、まっすぐで、キュッとまとまっているお話は大好きです。 「パパのお弁当は世界一」予告映像
The Intern
I still have music in me・・、マイ・インターン
この日、朝から映画を観て、お酒を飲んでブッフェに・・と思っておりましたら、「勇者よ新宿コズミックセンターに集え!」とのメッセージを受け取り、大慌て。 13:00集合とか。・・うむ、何とか間に合うな。ということで、映画は予定通り、お酒はほどほどに、そのかわり時間がないので食事は抜きで・・。 というわけで観てまりました。 「マイ・インターン」 自分はふだん、国産のものに投資を!との趣旨で、劇場ではほとんど邦画観て、洋画はレンタルかWOWOWで済ましております。が、これだけは外せない、と思い、観てまいりました! 現役の外国籍俳優で、僕が最も尊敬するのは、デニーロさんなのです。もう70歳なのですね。我が父親にとてもよく似ておりまして。 自己紹介ビデオをYoutubeにあげる時代なのだとは!驚きました。 このときのベンさんのセリフ、音楽家・・のところ、良いです! I still have
シンゴジラ
日本の国防、大丈夫?シンゴジラ
特撮もののルーツは、円谷英二さんや本多猪四郎さんの戦争映画にあり、後にそれぞれウルトラやゴジラを産み出す。僕も特にセブンが大好きで・・。 さて、このシンゴジラ、国会承認して自衛隊を出動させる、など、 行政の動きの描写が、とってもリアルで、庵野さんや樋口監督は関係各所に徹底的にリサーチなさったそうです。 日本の国防体制、大丈夫?未知の脅威に立ち向かうにはやっぱり必要でしょ?
投稿が消えてしまいました・・
2015年6月頃、当サイトの投稿が、見た目、すべて消えてしましました。   データは残っているようなのですけど、みため、見えなくなりました。 再構築する知識も自分にはございません。 何が起こったのか・・・ すみません、回復するまで、お待ちいただきたい。 それまでは、新規投稿のみを、表示しいたします! とりあえず、そんな形で継続いたしたく・・

コメントは受け付けていません。


プライバシーポリシーリンクについて相互リンク

Valid XHTML 1.0 Transitional 正当なCSSです!