リベンジgirl

2017年12月27日

「ヒロイン失格」以降、僕は桐谷美玲さんが大好きなので、今後も頑張ってほしいです。

役作りを徹底なさると、もの凄い女優さんになると思います。
選挙戦を勝ち抜く候補者って、まず体力、でしょうし、もう少し、タフな雰囲気を作られたほうがよかったのではないかな、と。
あまりにも可憐すぎて・・。もちろん可愛らしいし、ハトリさん(ヒロイン失格)の時はそれがピッタリはまっていたのですけどね。
性格ブス、の点はよく頑張っていらっしゃった、けど、もっと突き抜けた演技でもよいと思います。
見返してやる!何様のつもりよ!の段階になった場面は、ぴたりと来ますし、すごく良かった。惜しい・・。

舞台挨拶もあったので、桐谷美玲さんご本人を見られました。
目の大きな、お人形さんのような素敵さ。
来年の目標は「トライ」(挑戦)だとか。具体的には、ヨガを挙げていらっしゃいました。
いいですね!運動しましょう!武術など、どうですか?(笑)
今後も応援します!

Youtube 「リベンジgirl」予告映像

1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星 (まだ評価されていません)
Loading...

タグ:

関連記事

機動戦士ガンダム THE ORIGIN I_
朝から活気が、青い瞳のキャスバル
映画「リトルフォレスト」を観た日、新宿ピカデリーは朝からがやがや活気がありました。 よくよく見ているとガンダムの最新作目当ての皆さんなのだと気づきました。 へぇー、作られてるんだ、と思い、夕方に観てみたのですが、うん、良かったです。 入り口にはこんなモニュメントが。ピカデリーさんはよく、上映作についてこういう趣向をなさいます。粋ですね!
あん
おいしいときには笑え。あん
餡作りの達人! のお話かと思いきや、それだけはなくて。 ある難病のお話。 公開は5月末(5月30日)だったのですが、何度もリピート上映されております。私も、再上映で観ました。 樹木希林が、お孫さん(内田伽羅さん)との初共演だったそうです。 樹木さんは「駆込み女と駆出し男」にも(直近では海街diaryにも!)出演なさっており、その舞台挨拶を、わたくしの友人が観に行っております。とっても素敵でした!と申しておりました。大ベテランにして、第一線で旬。すごい。 市原悦子さんも久々に映画出演なさっています。 永瀬さんは、やはり映画出演が似合う。 おいしいときは、笑うのよー。 「あん」予告映像
繕い裁つ人
着る人に寄り添う服を。繕い裁つ人
「繕い裁つ人」 着る人の気持ちに寄り添う服を作る、 一生き続けられる服を作る、夢見る服を。 繕う中で、その人の成長も老いも含めて、体の変化を感じ取りながら。 こういった職人魂、世界共通でいらっしゃいますが、特に日本の匠のみなさんってそうだよな、と思いました。 頑固じじいのよう、と評される、中谷さん扮する市江さん。 貴婦人のように、品があり、優雅ながら、繕い以外ではドジで、お茶っぱをひっくり返したりする。 チーズケーキにかぶりつき幸せそうに頬張る中谷さんを見て、何だか和みました~。 写真は、本作を観た、名古屋で通好みの映画館のひとつ、伏見ミリオン座です。朝一回目は、上映前にコーヒーが無料で飲めるのです、うれしい! 「繕い裁つ人」予告映像、シネマトゥデイより
俳優陣が弾けまくる、ミックス。
これ、主演のガッキーさん、瑛太くんも勿論良いのですが、 脇役の方々がもの凄く良くて、吉田鋼太郎さん、田中美佐子さん、新藤憲一さん、広末さん、 若手の皆さんもぶっとんでいて、永野芽依さんの憎まれっぷり、蒼井優さんのパワフルさには凄みも感じました。 子供時代の母のしごきとか、ちょっとリアルさに欠ける部分もあるけど、元気になれる良い内容だと思います! 「ミックス。」予告映像
人でなしの地にも良心が、忍びの国
公開からだいぶ経ったけど、まだまだ上映中。結構当たってます。 忍びの技を、魔法でなく物理的色々な仕掛けありき、で描いてて共感できました。 さとみちゃんも可愛かったし、演者は皆さん良かったのですが、 自分が最も印象に残ったのは、鈴木亮平くんです。 この方、最近では銭形警部や宮沢賢治を演じたり、と活躍目覚ましい。英検も1級持ってる人。 ・「忍びの国」予告映像

コメントは受け付けていません。


プライバシーポリシーリンクについて相互リンク

Valid XHTML 1.0 Transitional 正当なCSSです!